2009年08月04日

8月分南アランド円1000通貨買いました!

FXで毎月1000通貨積立をしています。

私が積立をしている外為どっとコムでは、スワップを毎月受け取り指定をすると、第1土曜日にスワップがFX口座に振り込まれます。
今回の受け取りは、5,970円です。

その受け取ったスワップで、今月分の1000通貨を買いました。ランド円です。

この口座では、NZドル円・ランド円を交互に積み立てています。

今日現在の保有ポジション数は以下のとおりです。
NZドル円  1.3万通貨  平均コスト:73.95
ランド円    7.7万通貨  平均コスト:12.22
posted by ヒカル at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

7月分NZドル円1000通貨買いました!

FXで毎月1000通貨積立をしています。

私が積立をしている外為どっとコムでは、スワップを毎月受け取り指定をすると、第1土曜日にスワップがFX口座に振り込まれます。
今回の受け取りは、6,280円です。

その受け取ったスワップで、今月分の1000通貨を買いました。NZドル円です。

この口座では、NZドル円・ランド円を交互に積み立てています。

今日現在の保有ポジション数は以下のとおりです。
NZドル円  1.3万通貨  平均コスト:73.95
ランド円    7.6万通貨  平均コスト:12.22

posted by ヒカル at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

南アフリカ利下げ

3月24日、SARB(南アフリカ準備銀行)は、政策金利を現行の10.50%から1.00%引き下げ、9.50%にすることを決定しました。
posted by ヒカル at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

ポンド円スイス円9月分積み立てました

毎月2万円をFX口座に入金して、同時にポンド円を1000通貨買い、スイス円を2000通貨売っています。
9月分のポジションを持ちました。

先週末のポジション状況は以下のとおりです。

集計時刻:2008/09/20 06:00:00

■□■ 合計

 評価損益 :-50,240

================================

◆ ポンド/円(買)
 未決済ポジション :10,000
-----------------------------
 評価損益 :-106,610

◆ スイスフラン/円(売)
 未決済ポジション :25,000
-----------------------------
 評価損益 :56,370


円高時には、わりと逆相関が効いています。
しかし、スイスフラン高には弱いので、ポンドスイスが下落基調にある現在は、口座全体で含み損がありますが、長期的にはポンドスイスが上昇すれば、残高は回復すると考えています。

↓1000通貨積立ポジション【表をクリックすると拡大します】
  (使用口座:サイバーエージェントFXの外貨ex
1000通貨積立ポンド円買スイス円売sep08.JPG
posted by ヒカル at 23:47| Comment(0) | TrackBack(1) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

ポンド円スイス円8月分積み立てました

毎月2万円をFX口座に入金して、同時にポンド円を1000通貨買い、スイス円を2000通貨売っています。
8月分のポジションを持ちました。

しばらく私事でブログの更新はお休みしていましたが、積み立ては続けておりました。

積立を始めた2007年12月に比べて、ポンド円は下落、スイス円は上昇とレート水準が変わってきたので、積立額を変更しました。
 ポンド円を1000通貨買い、スイス円を3000通貨売り
   ↓
 ポンド円を1000通貨買い、スイス円を2000通貨売り

積立を始めて1年弱ですが、すでにスワップが約13,000円貯まっています。これからも楽しみです♪

ポンドスイスが下落基調にあるため、含み損がありますが、長期的には回復すると考えています。

↓1000通貨積立ポジション【表をクリックすると拡大します】
  (使用口座:サイバーエージェントFXの外貨ex
1000通貨積立ポンド円買スイス円売aug08.JPG
posted by ヒカル at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

毎月1000通貨!米ドル円積立ポジション追加!

私は、スイングとは別の口座(セゾン外貨FX)で、米ドル円1000通貨積立をしています。

毎月2万円をFX口座に入金して、米ドル円を1000通貨買うプランでしたが、セゾン外貨FXは、口座の設定がもともとレバレッジが低く(最高で10倍)、ロスカットレベルも高くなっているので、1000通貨で保証金2万円では十分でないことがここ最近の円高で判明しました。必要保証金はFX会社ごとに確認するべきでした。(外為どっとコムのレバレッジ20倍なら1000通貨に対して2万円の保証金でも米ドル円100円まで大丈夫なのですが・・・)
今月分から3万円を入金することに変更しました。

↓米ドル円1000通貨積立ポジション【表をクリックすると拡大します】
米ドル円1000通貨積立状況nov07.JPG


FX保有ポジ20nov07.JPG
posted by ヒカル at 18:01| Comment(8) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

毎月1000通貨!積立スワップ派、ポジション追加

私はFXで毎月1000通貨を積立しています。
奇数月はNZドル円を1000ドル、偶数月はドルスイスを1000ドル買います。

私が積立をしている外為どっとコムでは、スワップを毎月受け取り指定をすると、第1土曜日にスワップがFX口座に振り込まれます。
今回の受け取りは、9,867円です。

その受け取ったスワップで、昨日、今月分の1000通貨を買いました。NZドル円です。

毎月ポジションが増えていくので、1ヶ月間でもらえるスワップも増えていき、だんだん口座残高も増えています。(1000通貨積み立て履歴はこちら→http://ann1000.seesaa.net/
為替差益を狙ったトレードに比べると、増え方はカメのようにゆっくりですが、複利の力を実感しています♪

米国が利下げしたので、1ヶ月にもらえるスワップが減っていますが、このまま継続していきます。

 ↓1000通貨積立 口座状況 (外為どっとコム)【クリックすると拡大します】
1000通貨積立状況NOV07.JPG

FX保有ポジ06nov07.JPG
posted by ヒカル at 08:19| Comment(5) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

毎月1000通貨!米ドル円積立ポジション追加!

クロス円はボラティリティ高いですね〜。乱高下しています。
トルコ軍のイラク攻撃リスクの地政学リスクの高まりも心配です。

私は、スイングとは別の口座で、米ドル円1000通貨積立をしています。
毎月2万円をFX口座に入金して、米ドル円を1000通貨買います。

毎月だいだい決まった時期にポジションを持つので、状況は気にせず、淡々と買っています。
もう少し安く買えたかも?とは思いますが、5年計画なので、長い目で見たら気になりません。

↓米ドル円1000通貨積立ポジション【表をクリックすると拡大します】
米ドル円1000通貨積立ポジションoct07.JPG

FX保有ポジ18oct07.JPG

☆☆☆ お知らせ ☆☆☆
次回のFXサークルSurgeは、21日(日)に「私のFX成功談&失敗談」をテーマに意見・情報交換を行います。詳しくはコチラ→ http://fxsurge.seesaa.net/
posted by ヒカル at 06:32| Comment(3) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

毎月1000通貨!積立スワップ派、ポジション追加

私はFXで毎月1000通貨を積立しています。
奇数月はNZドル円を1000ドル、偶数月はドルスイスを1000ドル買います。

私が積立をしている外為どっとコムでは、スワップを毎月受け取り指定をすると、第1土曜日にスワップがFX口座に振り込まれます。
今回の受け取りは、12,591円です。

その受け取ったスワップで、昨日、今月分の1000通貨を買いました。ドルスイスです。

毎月ポジションが増えていくので、1ヶ月間でもらえるスワップも増えていき、だんだん口座残高も増えています。(1000通貨積み立て履歴はこちら→http://ann1000.seesaa.net/
為替差益を狙ったトレードに比べると、増え方はカメのようにゆっくりですが、複利の力を実感しています♪

 ↓1000通貨積立 口座状況 (外為どっとコム)【クリックすると拡大します】
1000通貨積立状況OCT07.JPG

FX保有ポジ09oct07.JPG
posted by ヒカル at 07:07| Comment(4) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

1000通貨積み立ての履歴

私が今FXでもっとも力を入れたい戦略が毎月の1000通貨積み立てです。

2つのパターンで別々の口座で取引しています。
毎月もらったスワップで逆相関のNZドル円とドルスイスを交互に1000通貨買うものと、毎月2万円を入金して米ドル円を1000通貨を買うものです。

どちらも3〜5年以上の長期計画で、ゆくゆくはスワップで複利運用を目指すものです。

長期計画なので、しっかり履歴を残したいと思い、専用ブログをつくりました。
NZドル円&ドルスイス積み立て
米ドル円積み立て

今後は積み立て買いする度に、このブログと両方に記事を更新していきます。

積み立て時期は、
NZドル円&ドルスイスは第1土曜の次の月曜日
 *第1土曜はスワップ振込み日
米ドル円は毎月20日前後です。
 *サブプライムロ-ン問題からの為替変動で、毎月のスワップ収入・投資資金ともに減りましたので(笑)在宅ワークを始めました。その給料日が15日なので。

これまで、月に1回だと退屈に感じることもありましたが、積み立てを2種類にしたことで、半月に1回、取引できるようになり、ちょうど良くなりました♪


FXL|W22sep07.JPG
posted by ヒカル at 09:25| Comment(4) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

毎月1000通貨!米ドル円積立スタート!!

昨日は円高でしたね。

さて、私は、前から気になっていた米ドル円1000通貨積立をスタートしました。
毎月2万円をFX口座に入金して、米ドル円を1000通貨買います。
?h~1000|WV.JPG

FXのトレード手法はたくさんありますが、私には1000通貨積立が一番合っているのではないか?と最近思います。
保証金に余裕を持ち(レバレッジを下げて)、レートの上下を気にせず、定期的にポジションを持つことで、平均購入単価を下げ、リスクを時期分散させることにより、ゆくゆくは、もらったスワップで複利運用することを目指すものです。
3〜5年以上の超長期プランです。

米ドル円を選んだ理由は、
1つめは、下落余地が小さいからです。
米ドル円の過去最安値は1995年4月の79.75ですが、他のクロス円に比べて、現在のレートから過去最安値までの値幅は米ドル円が小さいです。(過去35年のチャート&ヒストグラム
2つめは、現在のレートが過去の最多取引価格帯にあることです。
過去4年間のヒストグラムを見ると109円と117円をピークに2つの山になってます。115円は通過点になることが多く、その前後のレートで取引されることが多いことが分かります。

サブプライムローン問題で、米国は利下げしていますが、今回の利下げ措置で経済が落ち着き、インフレ懸念が続くようなら、来年の再利上げは有り得ます。

日米金利差が逆転して、マイナススワップになるリスクはゼロではありませんが、実験的意味も含めて、やってみます。

 ↓米ドル円1000通貨積立のシュミレーション(FPアキちゃんさん作成)*8月20日現在(利下げ前)クリックすると拡大します。
   ?h~1000.JPG

FXL|W21sep07.JPG
posted by ヒカル at 07:02| Comment(8) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

現在の逆相関スワップ派口座の状況

逆相関スワップ派口座(セントラル短資)の状況を更新しました。

大暴落を経験して、逆相関は思ったほど緊急時には役にたたず、リスク管理も甘かったので、60万程損切りするハメになりました、、、

大暴落前までは好調だったので、スワップ欲しさに、欲張ってポジションを追加しレバレッジを20倍近くまで上げてしまったのが、最大の失敗要因です。
当初の予定通りにしておいて、ポジションの無計画な途中追加がなければ、損切りしなくても乗り切れていたと思います。
授業料は高くつきましたが、いい勉強になりました。

原資も毎月のスワップも減ってしまいましたが、しばらくこのままで、計画を立て直します。通貨ペアが少なくなったので、分かりやすくなったし、管理もしやすそうです。

 ↓【逆相関スワップ派口座の未実現損益(=含み益/損)】クリックすると拡大します
Xbvhv05sep07.JPG

 ↓【逆相関スワップ派口座状況】クリックすると拡大します
Xbvh05sep07.JPG


FXL|W05sep07.JPG
posted by ヒカル at 09:10| Comment(6) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

毎月1000通貨!積立スワップ派、9月分ポジション追加

私はFXで毎月1000通貨を積立しています。
奇数月はNZドル円を1000ドル、偶数月はドルスイスを1000ドル買います。

私が積立をしている外為どっとコムでは、スワップを毎月受け取り指定をすると、第1土曜日にスワップがFX口座に振り込まれます。
今回の受け取りは、9,867円です。
実は、ドルスイス1000通貨分の振替指示を出し忘れ、その分振替られませんでしたので、予定より少しすくないです。

その受け取ったスワップで、昨日、今月分の1000通貨を買いました。NZドル円です。

少しづつ口座残高が増えていくのは、うれしいですね♪

クロス円の大急落を経験して、私には1000通貨積立が合っているかな〜と思います。
基本は、毎月2万円を入金して、1000通貨づつ積み立てていく、コレです。(私自身は攻撃的にもらったスワップ1万円で1000通貨買っています)
クロス円で2万円で1000通貨だとレバレッジ20倍なら18円下げても大丈夫です。

最近はFXを始める友人には、米ドル円1000通貨積立をすすめることが多いので、私自身も近々米ドル円積立も始めて、データを取りたいと思います。(←けっこう実験好き?!)

米国は利下げ懸念はありますが、米ドル円はクロス円の中では、長期的に見て中間的な値位置にあります。他のクロス円は高値圏です。なので、下落したときに米ドル円は下落幅が他クロス円に比べて、小さいことが予想されます(=リスクが小さい)。8月の下落時も下落幅が小さかったですね。

米ドル円以外のクロス円ならランド円もいいかもしれません。
外為どっとコムならランド円も1000通貨単位で取引できます。

外貨外貨で上昇トレンドでプラススワップのものを積み立てるのもいいかもしれません。今度、探してみます。


 ↓1000通貨積立 口座状況 【クリックすると拡大します】
1000SEP07.JPG


FXL|W04sep07.JPG
posted by ヒカル at 07:11| Comment(8) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

第2逆相関スワップ派口座始動!

クロス円は先週末で底を打った感がありますが、クロススイスも昨日の上昇を見ると今週火曜日に2番底をつけた可能性が高くなってきました。

そこで、2つめの逆相関スワップ派口座での運用を本格始動することにして、ポンドスイス買とポンドドル売のポジションを持ちました。

 ↓第2逆相関スワップ派口座のポジション(クリックすると拡大します)
onlineXbvh24aug07.JPG

実はすでに8月8日に先走ってドルスイス買と豪ドル米ドル買のポジションは持ってしまいました。使用口座はFXオンラインです。


以前の記事で、変動幅を同じぐらいにしてヘッジを効果的にするためのポジション比率を

ポンドスイス買 2 : ポンドドル売 1
ドルスイス買 2 : 豪ドル米ドル買 3

と紹介しましたが、変動幅は、どの期間をとって見るのか?や換算レートの上下によって変化することに気づきました。

実際に1年・2年・5年の変動幅を調べてみたら、私が最初に調べた頃と変わっていました。定期的に見直す必要がありそうです。
直近(1年)のデータを重視するのか?1年・2年・5年の平均値を取るのか?は自分のトレードスタイルに合わせて判断することになると思います。
私は平均値に近いポジション比率の

ポンドスイス買 5 : ポンドドル売 3
ドルスイス買 3 : 豪ドル米ドル買 2

にしたかったのですが、保証金の調達の都合で、まず

ポンドスイス買 1 : ポンドドル売 1
ドルスイス買 1 : 豪ドル米ドル買 1

でスタートしました。今後変動幅の推移を見ながら調整していきたいと思います。

↓逆相関ぺアの変動幅比率(クリックすると拡大します)
{eBeB24aug07.JPG


第2スワップ派口座の運用を開始した理由は、
1つ目は、先週までの暴落でも、わりと逆相関の効いていた、ポンドスイス買とポンドドル売、ドルスイス買と豪ドル米ドル買のペアの動きを追求したかったからです。豪ドル米ドル買とポンドドル売が逆相関ペアであることも私の中ではポイント高いです。
2つ目は、第1スワップ派口座のセントラル短資は、通貨ペア数が多くなり、ロスカットなどの値の計算が複雑になりすぎていたのと、運用資金200万でロスカットになったらどうしよう?!と先週末に予想以上に狼狽する自分がいたので(けっこう小心者なんです(笑))、最悪ロスカットになっても精神的に耐えられるように1口座あたりの保証金預け入れ額を小さくするためです。


FXL|W24aug07.JPG
posted by ヒカル at 08:26| Comment(9) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

スワップ派口座、金曜日(8月17日)の損切り額

そろそろ現実に向き合う時が来ました。
金曜日(17日)のスワップ派口座の損切り額を発表します。
−628,513円です。
FXを始めて4年、1日の損切り額としては最大ですもうやだ〜(悲しい顔)
2月からコツコツ貯めたスワップの累計が+342,242円
差し引きすると−286,271円です。
許容できる金額ではありますが、痛いことには変わりありません。

今年は1年間に100万円の利益が見えてきたところだったのですが、あっという間に遠のきました。確定申告も要らないかも?!

高い授業料を払って得た、今回の反省点は、
 ・資金管理が甘かった
 ・スワップ用なのにレバレッジが高すぎた(20倍ぐらいでした)
 ・スワップ欲しさに欲張りすぎ
 ・高いレートでスワップ派ポジを追加購入した
 ・逆相関を過信しすぎた

逆相関ペアは毎日逆に動くわけではありません。今回のような急激な動きの時には、カバーできたとしても時差があったり、外貨外貨ペアの場合、円との換算レートでも変動幅が変わってくるので、半分ぐらいしかカバーできなかったりしたのが実情でした。

急落した時にはポジションを減らすようストップオーダーも一部入れていたのですが、7月末の第1弾の下げは乗り切れましたが、先週の第2段の下げはスピードも早く下げ幅も大きかったので、対応しきれませんでした。含み損は最大時で−120万円、資金管理の甘さを痛感しました。含み損が−100万円を超えたあたりから精神的にも余裕がなくなり、ロスカットだけは避けたかったのでマージンコールを目前に損切りを決行しました。

結果的に、金曜日に米FRBが公定歩合を下げたので、相場が下げ止まり、損切りしなくても乗り切れている訳ですが、まだまだ不安定な状況が続いているので、これでよかった、いい勉強になったと思っています。

 ↓【逆相関スワップ派口座の未実現損益(=含み益/損)】
Xbvhv20aug07.JPG

FXL|W21aug07.JPG
posted by ヒカル at 09:45| Comment(9) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

スワップ派口座、ずいぶん損切りしました。

FRB(米連邦準備理事会)が、公定歩合を0.50%引き下げて5.75%にすることを決めたと発表しました。
これを受けて、安心感が広がり米ドル円が買い戻され、クロス円もそろって買い戻されています。

私は、いよいよもう1段下げたらヤバいので、今朝、スワップ派口座のポジにもストップを入れておきました。
米ドル円は昨日の安値を割れたり、ポンドスイスは持合を下抜けると下落が加速したりすると考えて、そのあたりにストップを入れていたのですが、今日の16:00頃の急落で、一斉に切られました。

ただ、損切り後の急反発は正直ツライですね。
うわさによると、FRBが利下げすることが、すでに欧州時間にリークされていたとか?!
タイミングが良いというか悪いというか・・・

でも、スワップは半分以下になりましたが、これで安心していられます。
損切り額は、また後で報告します。セン短って当日の決済損益がわかりにくいんです。
それに、ちょっと現実を直視したくない気分なので(笑)。

 ↓損切り後のスワップ派口座
Xbvh17aug07.JPG
posted by ヒカル at 00:06| Comment(14) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

クロス円暴落、現在のスワップ派口座の状況

プツリと糸が切れたようにクロス円が暴落しています。
売りが売りを呼ぶといった状況でしょうか。
米ドル円は一時114円割れ、NZドル円は一時78円割れと3月始めの安値を割れました。
ポンド円、豪ドル円は3月始めの安値は割れていないものの、1日6円近い下げを記録しています。

個人的には米ドル円115円、NZドル円82円あたりは想定していたのですが、今のレートを見ると、米ドル円110円、NZドル円70円は視野に入れておく必要がありそうです。

いよいよ、スワップ派の口座にも危機感がせまっています。ログインしてみると・・・

【8月16日P.M.9:00頃の逆相関スワップ派口座状況】
Xbvh16aug07.JPG

【8月16日P.M.9:00頃の積立スワップ派口座状況】
Xbvh16aug07.JPG


かなりの含み損です。最悪米ドル円110円を考えてレバレッジを決めているので、マージンコール、ロスカットまではもう少し猶予はありますが、口座の状況を見た時はサーっと血の気が引いて行くのを感じました。

逆相関スワップ派口座はすでに、スワップが約30万円貯まっているので、実質の投資金額からのマイナスは約50万円です。

逆相関といっても毎日キッチリ反対に動くわけではなく、とくに急落時は役に立たないこともあることを実感しています。単独で持つよりはマシぐらいの気分でレバレッジを抑えたほうが良さそうです。いい勉強になりました。

もう1段下げたときにはポジションを減らすようポンドスイスと米ドル円の一部に損切りオーダーを入れました。
私の口座は円高よりもスイス高に弱いので、それも心配です。
念のため追加入金も対応できるよう、明日クイック入金口座に資金移動します。

正直、この大きさの下落が来るとは思っていなかったので、自分の甘さを痛感しています。できれば、そろそろ反転して欲しい...


*今後の自分自身のトレードのために、トレード内容を記録しておくため口座の内容をブログに記載しています。
posted by ヒカル at 21:44| Comment(13) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

逆相関スワップ派口座の現状と反省点

昨晩、NYダウが200ドル以上も上昇したことから、米ドルは買われました。
円高、スイス高も今日のところは落ち着きを見せていますが、今晩は米FOMCの政策金利発表もありますので、まだまだ分かりません。
日足チャートだけ見ていると、もう一段下げそうにも見えるのですが、どうでしょうか??

私のスワップ派口座はついにマイナス50万円近い含み損になっています。2月からスタートしたスワップ派口座はスワップの累計が30万円ほどあり、あと80万円は下げてもだいじょうぶなのですが、やっぱりドキドキします。

逆相関ペアといっても毎日逆に動くわけではないので、資金管理はしっかりしないといけないと実感しました。
2〜5つの逆相関通貨ペアを組み合わせて、さらに順番に毎月積立にするのが理想的だと考えます。1000通貨取引の方がきっとやりやすいですね。

一番の問題は、USDCADの下落分をUSDUPYでカバーできていないことです。
USDCADに対してはCADJPYの方がUSDJPYよりも逆相関係数が高いのですが、スワップの多さと、過去4年のヒストグラムを見て最多取引価格帯にある(=下落リスクが小さい)USDJPYを選びました。(ヒストグラムは、このブログの過去記事で見れます。http://fxfxfx.seesaa.net/category/2867818-1.html
今後はUSDCADをカバーするためにもCADJPYを少し買い足しました。

私の逆相関ペアの中では、AUDUSDとUSDCHFがうまく損益を相殺しています。おすすめペアです。値幅的にAUDUSD3:USDCHF2にするとバランスいいと思います。

それから、GBPCHF買いとGBPUSD売りも片方はマイナススワップですが、トータルのスワップが多めでおすすめです。値幅的にGBPCHF2:GBPUSD1にするとバランスいいと思います。
私の口座で、GBPCHFの含み損が大きくなっていますが、GBPCHFがまだ上昇するという予想とスワップ増やしたいためにGPPUSDとセットにせず単独で高値で買ってしまったからです。

逆相関ペアはエントリーも決済もペアで同時に行わないと意味がありません、、、あたりまえですが。

今後はAUDUSD&USDCHFとGBPCHF&GBPUSDを中心に行こうと思ってます。

今回クロススイスがガッツリ下げてますので、確実な反発を確認してから、EURCHF、GBPCHF、USDCHFを逆相関の相手ペアとともに買い足したいです。チャンスが近いと思ってます。


【8月7日の逆相関スワップ派口座状況】(クリックすると拡大します)
 ↓
Xbvh07aug07.JPG

【7月13日〜8月6日の逆相関スワップ派口座の未実現損益(=含み益/損)】
 ↓
Xbvhv07aug07.JPG


FXL|W04aug07.JPG
posted by ヒカル at 14:34| Comment(8) | TrackBack(1) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

毎月1000通貨!積立スワップ派、ポジション追加

私はFXで毎月1000通貨を積立しています。
奇数月はNZドル円を1000ドル、偶数月はドルスイスを1000ドル買います。

私が積立をしている外為どっとコムでは、スワップを毎月受け取り指定をすると、第1土曜日にスワップがFX口座に振り込まれます。
今回の受け取りは、10,146円です。

その受け取ったスワップで、今朝、今月分の1000通貨を買いました。ドルスイスです。

ドルスイスはまだまだ下落途中ではありますが、なかなかいいところで買えたのではないでしょうか。

NZドル円とドルスイスは3年とか5年とか長い目でみると逆相関なのですが、キャリートレードの巻き戻しの時は円高、スイス高になるので、同時に下げるという弱点を持っています。今回よく分かりました。
もう1つ別の逆相関ペアとあわせて、4通貨ペアを積み立てていくとバランスがとれるかも知れません。とりあえずは、2通貨ペアで続けます。

もともとの計画では、米ドル円でもらったスワップを資金として1000通貨積立していくのですが、円高のときにはこの米ドル円が足を引張ります。保証金を多めに入れているので、110円までは下げても取りあえずだいじょうぶなのですが、やっぱりドキドキします。

 ↓1000通貨積立 口座状況 (外為どっとコム)【クリックすると拡大します】
1000AUG07.JPG


FXL|W04aug07.JPG
posted by ヒカル at 15:46| Comment(4) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

毎月1000通貨!積立スワップ派、ポジション追加

私がFXを積立をしている外為どっとコムでは、スワップを毎月受け取り指定をすると、第1土曜日にスワップがFX口座に振り込まれます。
今回の受け取りは、11,863円です。
その受け取ったスワップで、今朝、今月分の1000通貨を買いました。NZドル円です。
なかなか買いにくい高値圏でも、あまり考えずに買えるのが積立のいいところですね。

 ↓1000通貨積立 口座状況 (外為どっとコム
1000JUL07.JPG

今のところは、米ドル円2万通貨のスワップで積立をしている形ですが、いずれ、NZドル円と米ドルスイスフランの1ヶ月のスワップ合計が10,000円以上になったら、米ドル円は決済予定です。


FXL|W03jul07.JPG
posted by ヒカル at 07:18| Comment(8) | TrackBack(0) | スワップ派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。