2012年03月17日

FX以外の積立もしています。(投信REIT)

私は、積立ってステキって思っているので、
FX以外にも積立をしています。

それは、投資信託です。

2011年5月に始めたので、もうすぐ1年になります。

SBI証券で、現在、毎月
国際ワールドリートオープン(毎月決算型)
20,000口~30,000口程度買っています。

REITの投資先は不動産なので、
大家さんとしての家賃収入の一部を分配金として
受け取っている、プチ大家さんの気分です。


REITの投資信託で毎月分配金のもらえるものの中で、
以下の3つの理由で選びました。
 ・基準価格がわりと低い(少額から購入可能)
 ・手数料が安い(インターネットコースなら買付手数料なし)
 ・投資対象地域が、国内も含めて、海外まで広い
 

基本、毎月6千円口座に入金しています。

国際ワールドリートはここ半年ぐらい、4,000円前後で推移しています。
(2012年3月16日現在、基準価格4,366円)

配当金のみで、最低取引単位の10,000口を早い段階で購入できるようにしたかったので、
毎月6千円の他に、最初に20万円入金しています。

現在は、690,000口あり、
はじめてから、約1年の配当金の合計は、24,770円
毎月約4,000円の分配金が入ります。

10,000口あたりの分配金は、2012年3月は65円でした。


今後の目標は、
毎月10万円の副収入(毎月10万円の分配金受け取り)です。

投資信託の基準価格(約4,000円)と分配金(毎月65円)に変化がないと仮定すると、
毎月6千円の入金と分配金で、口数買いを続けていくと、
約10年後には、毎月の分配金が10万円程度になる予定です。



今後のインフレで不動産価値の上昇を期待しているのですが、
いつ上昇するのか分からないし、上昇する途中で一時的に下落する可能性もあるので、
長期的に使う予定のない資金で行うようにしています。


目的や、目標金額、目標期間を決めておくことが大切だと思います。
私の場合は、10年後からの、毎月10万円の分配金受け取り、一生涯です。
解約したりして、元本を引き出す予定はありません。


買う時に、口数買付、金額買付が選べます。
私は、将来的に、分配金を毎月引き出して使うつもりなので、
口数買付を選んでいます。
口数買付すると、分配金は、証券口座に入金されますが、
金額買付すると、分配金は自動的に再投資されます。


SBI証券はネットで注文ができるし、
9つの銀行からクイック入金できるので、
積立するには便利でおすすめです。


今後は、追加入金も検討して、毎月受け取れる金額を増やして、
10年より早く、セミリタイアしたいなって考えてます♪
posted by ヒカル at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。