2010年08月29日

【活動報告】FX座談会『スイングトレード』

FXサークルSurgeでは≪スイングトレード≫をテーマに、FX座談会、意見情報交換会を行いました。

座談会は、参加者の皆さんが、各々のスイングトレード方法を紹介していただく形で進められました。いくつか紹介させていただきます。

・抵抗ラインの中で反発しそうなところへIFOで指値で拾うトレード。

・100MA方向へのMACDサインでのトレード。

・MACDの方向へのRCIでの押し目買いトレード。

・過去一年間の高安値近辺での逆張りトレード。

・メリマンサイクルによる反転狙いのトレード。

・10MAとMACDによる反転狙いのトレード。

といったコメントがありました。

テーマの後は、各自で質問を出し合い、参加者の方たちに答えていただきました。素朴な疑問をみなさんに答えてもらえるというのはいいものですね。


サークルに参加された全ての方がそれぞれの夢を実現されることを、心から願っています。


では、ここで、参加者の声を紹介します。(公開の了承を得られたもののみ)

Q1.今日のセミナーでのあなたは気づきは何ですか?

・スイングトレードにしても、様々な方法があり、手法の検証、メンタルの強化、同じやり方を貫くことが重要だと思いました。(N.S.さん)

・モチベーションが上がった。

・RCIとMACDの組み合わせでの使い方(A.M.さん)。


Q2.このセミナーを受けて、48時間以内にどんな行動を起こしますか?

・スイングトレードの経験は殆どないので、時間をかけてじっくりと検証したいと思います。(N.S.さん)

・みなさんの話しを取り入れて、いい方法を見つけたいと思います。(N.S.さん)

・FX会社を比較して口座を開設する。

・検証します(A.M.さん)。



posted by ヒカル at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160970917
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。